体臭の代表的なにおいといえば、「加齢臭」。

におうのは40歳ぐらいから…と思っていませんか?

年齢によるにおいの変化は実は男性だけの話ではありません。

女性も同じことが起こります。30歳を過ぎたら要注意です。

exif_temp_image.JPG

大人の女性に向けて新開発されたロート製薬の「デオコ薬用ボディクレンズ」は

IMG_5683

気になる体臭・汗臭・オトナ臭にニオイまでキレイに洗うボディケア製品です。

従来は、加齢臭の予防・対策には柿渋成分や薬用炭をふくんだ石鹸が有効であるとされていましたが。

この手の製品のよくある傾向として洗浄力が強かったり、

ハナっから男性向けであることが多いのが実情で。

そのため女性が使うと脱脂感が強いことから肌がかゆくなったりする原因になりがち。

製品自体のイメージやデザインも渋めなものが多いので

お風呂場に置いていてもテンションがあがらなかったのですが

デオコ・ボディクレンズは女性のあまい香りの原因成分ラクトンを含んだボディソープになっています。

からだをしっかり洗いつつ、

IMG_5675

女性にたいせつなあの香り成分をまとえるボディソープがデオコボディクレンズなのです。

ちなみにビタミンC誘導体も配合していて美肌感覚もばっちり

使い心地も

IMG_4678.JPG

さわやかな香りと泡立ちで

服を脱いだ後の臭い付きがなくなった気がして

とても良かったです。

詳しい情報は以下ブランドサイトを参考ください。
http://jp.rohto.com/deoco/

ロート製薬さんからご紹介いただきました。

カワコレメディア | 女の子による女の子のためのガールズメディア! 投稿 | 編集