週末を使って海外へ行きたい

しかし

「仕事が忙しくてなかなかまとまった休みが取れない」
「でも海外旅行には行きたい」という行きたくても行けないとあきらめてる方に

おすすめなのがバンコク!

フライト時間が短く、時差の少ない温暖な場所で、

ショッピングやグルメもたのしめ

もちろん観光も

日本と比べるとやはりタイの物価は「低い」ので。

交通手段や食事に関してはかなり安いと感じるでしょう。

IMG_4425

タイで短時間で充実したプランを作ることは可能なのでしょうか?

答えは「Yes」。タイこそ効率よくあらゆるプランでまわれるトラベルがぴったりな

デスティネーションです。

女子旅おすすめその理由その1:フライトスケジュールが鍵!

タイ国際航空だけでも日本―タイ間を週75便の最多の翼で結ぶ航空会社なので

好きな時間を選べることができます。

週末トラベラーの平均的スケジュールは2泊4日。

土曜日の朝のフライトで出発、そして日曜日の夜中発のフライトで

早朝に日本到着というスケジュールがお休みをとれない女子にはオススメです。

月曜日の早朝、帰国してそのまま会社に出勤というのは「ハードすぎる!」思いますが、

aircraft image

実際タイ国際航空のエコノミークラスを体験してきましたが

とても快適でした。

IMG_4250

・シート
シートの下にスペースがかなりあるため、足を伸ばせるだけでなく、

バッグをつめておくことも可能なので

IMG_4248

サッと取り出せる物をバッグに入れて手元に置け、脚置きがついているので

とても快適

IMG_4250

・設備とネット
USB端子がしっかりついているので、スマホや電子機器を充電しながら旅ができるのが嬉しいですね。

しかも、メールをやりとりする程度のインターネットが可能で、

送受信の容量は3MBで4.5ドル。

ネットがつかえるというのは

とてもうれしい機能でした。

・映画やテレビ音楽も充実

最新の映画を日本語字幕や吹き替えで楽しめ、6時間の飛行中があっという間

実際眠ってしまうのがもったいないくらいのチャンネル数です。

・機内食
とっても美味しい機内食で

IMG_4254

大満足です。事前にモニターでメニューも確認でき

当日のメニューはカレーをチョイス

大変美味しかったです

IMG_4255
crew2

客室乗務員はとっても素敵な制服で

機内に乗った瞬間にタイを訪れたような

雰囲気!スピーディーで優しい接客をとっても丁寧な対応でした。

黒帯さん^^は機内で頂いた赤ワインが美味しくて(笑)

とても気に入りました(笑)

今回はテーマに週末とつけているのであえてこちらのスケジュールなのですが。

実際には、月曜日早朝帰国で、そのまま出勤というスタイルが定着している人もでき。

お仕事終わりの金曜日の夜便のフライトで出発すれば夜に到着するので

早朝から行動もできます。

例えばタイ国際航空を利用し、午前9時45分出発し、タイには午後2時45分に到着します。

空港からホテルのある市内にはタクシーで40分弱。

夕方までにはホテルにチェックインすることもできるので。

タイ航空
http://www.thaiair.co.jp/special/s16_tgsaver/index.html
<1年中、いつでも使えてお得な運賃、バンコク往復47,000円~>

様々なプランを組む事が出来ます。

週末女子旅ならではのバンコクの過ごし方をご紹介します。

ホテルのおすすめ!

女子旅、一人旅でバンコクへいくなら

交通にも便利なホテルがおすすめ

今回、BTSとメトロと2つの電車を利用できる

シーロム駅まで徒歩3〜4分ほどの便利な場所にあります

IMG_4455

クラウンプラザ バンコク ルンピニ パークへ宿泊しました。

メトロからも案内がでているほどとっても近くて

レセプションは20階位にあり、

その上に客室があります。日本語が完璧に話せるスタッフもいて

IMG_4300
IMG_4417

部屋は広くて清潔で洗練されていました

IMG_4414

ジムやプールも素敵で

IMG_4412

日本の全地上波TVが入って

朝食に和食があり

トイレがウォシュレットになっていて

ラグジュアリー感のある素敵なホテルでした。

実際の1日目の行動をご紹介

観光もショッピング 美容クリニック大国のバンコク

一度行くだけでは物足りないくらいの素敵バンコク。

まず、ショッピング

メトロの駅ごとにデパートがあるくらい充実しているバンコクですが

その中でも特におすすめのショッピングスポットを特別にご紹介します。

物価は日本の3分の1!お値段を気にせずお洋服を買えてしまう、

そんなバンコクはショッピングもおすすめ!

たくさんあるバンコクの中で

バンコクセレブ御用達

IMG_4325

サイアムパラゴン/991/1 1st Floor, Rama I Road

fefb42c9ec011b61_S2

広大な敷地内にはレストラン、アパレルショップ、

IMG_4331

フードコート、映画館、水族館、フィットネスジムまで

ありとあらゆるテナントが集まっていて、一日中過ごしても飽きません。

IMG_4330

吹き抜けのエスカレーターから見下ろす眺めも圧巻で、

バンコクのイメージを180°覆すほどの豪華な造りには感動さえ覚えます。

サイアムパラゴンの魅力はファッションスポットとしてだけではありません。

400種類以上の海の生物に会える、東南アジア最大規模の水族館が地下のBフロアにあったり。

かわいい洋服やおしゃれなカフェで楽しみながら、

IMG_4340
IMG_4343

東南アジアで1番大きい水族館ものぞむ事が出来ます。

▶︎サイアムパラゴン
【住所】991 Rama 1 Road, Pathumwan, Bangkok 10330 Thailand
【電話番号】(+66)2-610-8000
【営業時間】10:00〜22:00 ※Gフロアのレストランは23時まで営業
【ホームページ】http://www.siamparagon.co.th/mainpage/index.html

バンコクの若者も買い物に行くプチプラの宝庫、

IMG_4385

プラチナムファッションモールもご紹介します。

洋服、靴、カバンにアクセサリー、

IMG_4386
IMG_4388

何でも揃うのですが、なんせ広い!

1日で全部の店を見るのは無理なほど広いうえ、

一度見た店をもう一度探すのも一苦労なのですが。

なんでも100バーツなので

驚きプライス

結局、サンダルとショートパンツを色違いで大人買いしました。

でも、100バーツ(笑)お値段が手頃で

お土産におススメなのはヘアーアクセサリー!

2個以上買う場合は卸価格になります。

バナナクリップやバレッタが一つ100バーツ前後。

プチプラなので何個でも買えちゃいます。

好みに関わらず使いやすいアイテムなので、

女性へのお土産にいかがでしょうか?

是非いってみてくださいね

【データ】
店名:プラティナム・ファッションモール (Platinam Fashion Mall)
住所:222 11th Floor Petchburi Road, ThanonPetchburi, Ratchthevi
Tel: 02-121-8000
URL : http://www.platinumfashionmall.com/
営業時間:土・日・水 (8:00~20:00)、月・火・木・金 ( 9:00~20:00)

また、バンコクは美容大国

目抜き通りを歩いていると100mごとにビューティクリニックという

看板が目に入るぐらい沢山あります。

タイではプチ整形が日常的に行われているため、美容クリニックと言っても色々なタイプがあり。

タイ在住のマダム御用達のクリニックへいってみました。

IMG_4285

タイの総合病院の皮膚科

医師常駐はもちろん、勤務する医師たちは大手国際病院と掛け持ち勤務していることが多く。

芸能人に顧客を持ち、料金は手頃だが、脱毛やIPL(シミ取り)など

美容医療機器施術も行ってくださいます。

今回は、シミ取り。

バンコクマダムでは定番のサミティベート病院のフルーツ酸ピーリングへ行ってきました。

在タイ日本人には定番のサミティベート病院の美容皮膚科ですが、

旅行者の方も手軽に行けるので安心して行く事が出来ます。

こちらは日本人の通訳さんや

相談デスクも完備!安心して

施術をおこなうことができましたよ。

IMG_4278

ホテルのような待ち合い場所で

ラグジュアリーな印象をもちました。

サミティベート病院の美容皮膚科ではフルーツ酸ピーリングをはじめ、

ダーマリフトやレーザー等も受けられますが、どのメニューも予約が必要です。

【データ】
[Japanese Service Center/日本人相談窓口] Tel:+66-20-222-122~124
Fax:+66-20-222-125
(毎日, 7:00-20:00)
サミティヴェート病院スクムビット代表・タイ語/英語(毎日:24時間)
Call Center +66-20-222-222 (Everyday, 24H, English/ Thai)

トンロー駅からタクシーで5分ほどです。歩いても行けなくはないですが、15〜20分かかると思います。

Samitivej Sukhumvit Hospital
133 Klang Alley, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110

バンコク発のブランドも要チェック!

水着が大人気な 【Chuan Pisamai(チュアンピサマイ)】

pic_keyvisual

【AKBのこじはる愛用ブランド】
instagramにUPし話題になったブランドで

pic_about_02

お花がいっぱい付いたタイのブランド水着が可愛過ぎて悶絶!

昨年ラフォーレ原宿にオンリーショップができ

話題になっています。

どこで買えるの?

実は、黒帯さん^^もチュアンピサマイの水着のあまりにも可愛さに惚れてしまい、

バンコクまでチュアンピサマイのショップに買い物に行ってきたほどです。

チュアンピサマイの水着を買いに行くと言うのではなく、

タイに旅行に行くついでにと言うのでしたらかなりお勧めです。

チュアンピサマイの水着は

チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケット

タイのバンコクのウィークエンドマーケットで購入することができます。

1.13 km²の敷地を誇り、

世界中をみても一番の大きさ?とも評される超巨大マーケットです。

マーケットの名の通り、ほとんどのお店が“・毎週土曜”と“日曜”だけの

ウィークエンド営業となっています。

よって、大半の店主さんは平日には違う仕事をしながら、

土日だけマーケットでお店を開いている、という人が多いようです。

IMG_4439
IMG_4443
IMG_4444 IMG_4448

土曜日日曜日にバンコクにいると言う方は、

ぜひウィークエンドマーケットに出かけてみてください。

いろんな掘り出しものに出会えますよ。

IMG_4449
IMG_4451

【データー】
Chuan Pisamai(チュアンピサマイ) 公式フェイスブックページ (英語・タイ語)
https://www.facebook.com/ChuanPisamai
★店舗★
チャトチャックウィークエンドマーケット
セクション3
No. 43/ 2 soi 1
Chuan Pisamai

ほんの一部をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

たくさんの楽しいプランがあるので

是非一度いってみてはいかがでしょうか?

カワコレメディア | 女の子による女の子のためのガールズメディア! 投稿 | 編集