古くから西欧や中国の影響を受けてきた長崎は、

異国情緒溢れるエキゾチックな港街。

洋館と中国風建物が混在する風景の中に、

歴史ある教会や寺社が点在し、ちゃんぽんをはじめとする個性的なグルメが揃います。

本日は古きよき時代のオランダを彷彿させるような重厚な佇まいを感じるお店で

卓袱料理を頂きました。

IMG_5321

長崎しっぽく浜勝 銀座本店

「卓袱料理」とは、和食・中華・洋食の要素を兼ね備えた、コースでいただく宴会料理で、

「和華蘭料理」とも呼ばれる長崎発祥の伝統料理です。

銀座本店では、創業の地長崎発祥の「卓袱料理」に加え、

長崎直送の新鮮な魚介と厳選された和牛などの希少価値の高い逸品も頂く事ができます。

店内は、教会のステンドグラスをイメージするような

IMG_5326

壁飾りや

IMG_5325

波をイメージする漆喰

IMG_6738.JPG

天井高く清々しい気持ちになります。

本日は

長崎の美味しいものがつまった

長崎の恵み「しっぽく玉手箱」をお願いしました。

IMG_6852.jpg
IMG_5336

蓋をあけると

IMG_6850.JPG
IMG_5340

鮮やかなお料理が

とても美味しそうです。

本来卓袱料理とは

1つの卓を囲んで,大きな皿に盛った料理を,各自が小皿に取分けて食べる様式。

こちらでは、一人でいただけるようにアレンジして頂けます。

お料理は最初

IMG_4986

お鰭(ひれ)という吸い物で始まります。

昔は魚のひれを入れ、一匹の魚を一椀に使っている事を表して

お客様を歓迎している意を伝えていたと言われています。

IMG_4990

真ん中に小餅を入れ、鯛、玉はんぺん、などを盛り合わせています。

IMG_4994

鉢に盛られた刺身、

豚の角煮や

IMG_4997

海老のすり身を食パンで包んで揚げた長崎ハトシなどの料理が続き、

IMG_5331
IMG_5347

最後は「梅椀」と呼ばれる汁粉の甘味をいただきます。

梅の花の塩漬けがはいったお汁粉で

梅の風味がして

甘さもさっぱりした印象にかわりとても美味しかったです。

和洋中と様々をいただいたような満足感もありましたよ。

長崎しっぽく浜勝 銀座本店
東京都中央区銀座7-8-7 銀座グリーンビル 11F
050-5596-4106
営業時間
【ランチ】 
11:30~15:00
【アフタヌーンティー】 
13:30~17:00
【ディナー】 
17:00~22:30(休日は21:30)

カワコレメディア | 最新トレンド・コスメ・スイーツなど女の子のためのガールズメディアです! 投稿 | 編集