中野駅はJR中央線・総武線、東京メトロ東西線も乗り入れていて、

駅の利用者が多い場所。

オフィスや商業施設が多くありつつも、

駅周辺を離れれば閑静な住宅街が形成されています。

そんな中野には、美味しい焼肉屋がたくさんあります。

今回は、中野の名店『肉匠 上野』をおとずれました。

中野でちょっといい焼き肉を食べたい時におすすめの人気店です。

IMG_4441

通りに面した店舗外観は解放感にあふれ、

ブラウンと木目に統一された店内は、とても良い雰囲気です。

IMG_4442

テーブル席21席、カウンター3席で様々な会合にも使用できます。

IMG_4449

ビールで乾杯

YDJX5611

・自家製キムチ盛り合わせ
・ナムル4種盛り合わせ

PWUY1565

・肉匠上野特製サラダ

IMG_4453
IMG_4460

・極上厚切りレバー

YFGI1715
IMG_4470

・黒毛和牛ユッケ

TQEI1620

・特選黒上タン塩

PNVW3372
IMG_4476
IMG_4484

・肩三角

・特選ランプ

IMG_4478

・濃厚卵×一口ライス

IMG_4493
IMG_4497

・冷麺

焼肉をいただいていつも思っていたのは

せっかくのタンなのに塩加減がつよすぎていること

こちらの『特選黒上タン塩』は 塩味もおさえられていて

本来のタンのうまみがでていて とってもおいしかったです。

お肉はすべてきれいでフォトジェニック。

「 和牛ユッケ 」は、卵黄がとろーり赤いユッケに緩やかに絡んでいく姿はとても美しく、

肉に旨味があり、脂質は甘みがありかつ柔らかい。

口にいれるやいなや頬がキュッとしました。

「極上厚切りレバー」は、切り口がだれておらず、ぷるぷるしていて、これは見た目にも新鮮な証拠。

何ともネットリ舌に絡みつく食感でとっても美味しかったです。

「特選ランプ」食べ方は、1枚目はタレ味のまま、そのままさらっと炙って食べる。

2枚目は、焼いたランプ肉に卵を潜らせて、すき焼き風にして頂きます。

食べたときの瞬間も美味しいのですが、

脂っぽくもなく上質な脂で口に入れるとすぐに 溶けだしてしまいそうなくらいに

柔らかったです。

程よい脂身で柔らかくて、

食べ過ぎても胃もたれしないくらいやさしいです。

ブランド牛を特定することなく、安定的に美味しい肉を提供できるということは、

店名にもある上野さんの目利き力が光るからに違いないです。

タレも非常にバランスよく仕上がっていて、お肉を引き立てていてとっても美味しかったです。

リピートで通いたいですね。

肉匠上野
050-5595-4925
東京都中野区中野5-54-6 永瀬共同ビル 1F

*REVOLVER dino network Post | Edit