コンラッド東京は、平日限定、北陸の食材を使用した「シェフズ・トリート 春のランチビュッフェ」をご提供中です。

2U1A7574

クラブステーションのズワイガニやいちごスイーツもお好きなだけ

Untitled

「シェフズ・トリート 春のランチビュッフェ」では、応援の気持ちを込め北陸の食材を多く使用しています。

2U1A7578

前菜には、能登牛もも肉を低温で調理し柔らかく仕上げた「能登牛もも肉のカルパッチョ トンナートソース」や

2U1A7576

富山県産の白エビを使用した「白エビとホワイトアスパラガスのタルト フキノトウのレムラードソース」など9種をビュッフェスタイルでご用意。

メインには、新潟県の伝統的な保存方法である雪室(ゆきむろ)で熟成させた豚バラ肉とズワイガニが魅力の「雪室熟成豚バラのアグロドルチェ ズワイガニの青のりベニエ」や、

sub9

ヘルシーな越の鶏とマイルドなブリーチーズの組み合わせが絶妙な「越の鶏のコンフィとフランス産チーズ、

sub8

春野菜のスプリングロール 三種のマスタードソース」など、計5種類から1品お選びいただけます。

2U1A7595

さらにズワイガニのクラブステーション、いちごやベリーなどの春らしいスイーツ4種も心行くまでお楽しみください。
また、ビュッフェ会場であるオールデイダイニング「セリーズ」に募金箱を設置し、集まった義援金は全て日本赤十字社を通じて被災地支援のために役立てていただく予定です。

「シェフズ・トリート 春のランチビュッフェ」
監修:コンラッド東京 総料理長 水口雅司
参加シェフ:中国料理「チャイナブルー」料理長 アルバート・ツェ / エグゼクティヴ ペストリーシェフ 岡崎正輝 / オールデイダイニング「セリーズ」シェフ 矢口健太 / 日本料理「風花」副料理長 村松大地

「シェフズ・トリート 春のランチビュッフェ」 
期間:~2024年5月2日(木) 
   ※平日限定
時間:12:00~13:30(最終入店) ※120分制(30分前ラストオーダー)
場所:28階 オールデイダイニング「セリーズ」
料金:1名様 6,500円
   コンラッド・ベア付き 1名様 7,700円
   お子様(3~5歳) 1名様 2,000円/お子様(6~12歳) 1名様 3,000円

メニュー例:
選べるメイン
・ 新潟県産サーロインのグリル 北陸野菜と加賀丸いものブーランジェール 石川県産日本酒を使ったグレイビーソース(追加 1,000円)
・ のどぐろとホタテ貝のポワレ フキノトウと白エビのリゾット
・ 越の鶏のコンフィとフランス産チーズ、春野菜のスプリングロール 三種のマスタードソース
・ 雪室熟成豚バラのアグロドルチェ ズワイガニの青のりベニエ
・ 鰆のスチーム 春野菜のエチュベ ハーブソース

前菜
・ 鰆のマリネ 春野菜のグレッグ
・ 甘エビの冷製 香草ソース
・ 菜の花とクスクスの鱒寿司風
・ 能登牛もも肉のカルパッチョ トンナートソース
・ 白エビとホワイトアスパラガスのタルト フキノトウのレムラードソース
・ ホタルイカとアスパラガス ローストナッツ チポトレコンディメント
・ 越の鶏胸のケイジャンマリネ 焼きコーンとパプリカ
・ カキフライ 南蛮餡
・ 氷見うどん 付け合わせ
  ワサビ、カボス、おろし生姜、海苔、ネギ、たたき梅、かつお節、とろろ、うずら卵

サラダ
・ ロメインレタス、ルッコラ、ミックスサラダ、チェリートマト、春キャベツのコールスロー
  和風ドレッシング、シーザードレッシング、オニオンドレッシング、バルサミコ酢、オリーブオイル、クリスピーベーコン、ローストクルミ、アーモンドスライス、ドライトマト

クラブステーション
・ ズワイガニ
  カニ酢、レモン、味噌ベアルネーズ、チポトレ豆乳クリーム

ブレッド
・ クルミの佃煮とレーズンのセーグル
・ レンコンとチーズのパン

デザート
・ ラズベリーシュークリーム
・ いちごとピスタチオのムース
・ ベルガモットとラベンダーゼリー
・ いちごラミントン

※ご予約・お問い合わせ:公式サイト(https://conrad-tokyo.hiltonjapan.co.jp/plans/restaurants/lunchbuffet/cerise-spring)または 03-6388-8745 (レストラン予約直通)
※表示料金には税金・サービス料が含まれます。
※表示の内容および料金は、仕入れ状況により予告なく変更になることがあります。

*REVOLVER dino network Post | Edit