まるで、アメリカ映画にでてくるナイトクラブそのもののイメージで、

蝶ネクタイとドレスの外国人が出てきそうな素敵なお店。

各テーブルの上にはランプが置かれ、

席によっては、通路から目隠しされる構造になっているものも多いです。

ニューヨークに来たような気分になり、

そうなるといつもよりも少し贅沢なディナーをしたいですよね!

特にデートなどでは、雰囲気にもこだわった素敵なレストランで食事がしたいはずです。

日本にいながらにしてニューヨークを感じさせるとってもお洒落なお店

9fdd061d0ee7ed4769551dc89f11c0

YAKINIKU FUTAGO 37 West 17th St.へ訪れました。

人気焼肉店『大阪焼肉・ホルモン ふたご』の新業態となるこちらのお店

『YAKINIKU FUTAGO 37 West 17th St.』は、

『ふたご』のニューヨーク店の世界観やコンセプトをベースにした店舗で、

『YAKINIKU FUTAGO 37 West 17th St.』という店名もニューヨーク店の住所から

とられているそうです。

5094c2a247e22f78defea178a40ca9

ウェイティングルームも、ラグジュアリーで素敵❤️

“New York Traditional”がコンセプトの店内には、

待ち合わせの一杯やシガーを堪能できるバーラウンジも用意。

焼肉店でありながら「大人の社交場」としての顔も併せ持っているそうです。

ニューヨーク店は、でも、日本と変わらぬ上質な肉のクオリティと洗練されたサービスで、

現地在住の日本人はもちろんニューヨーカーからも高く評価され、

その実力は2017年のNY版ミシュランガイドでも紹介されたほどだそうですよ。

早速お店に案内頂きました。

IMG_9461

Staff Onlyと書かれた扉から

遊びこころがたっぷり

FTG Companyのコンセプト

驚きと感動のはじまりです(笑)

IMG_9458

豪奢なシャンデリアが揺らめくレストランスペースがラグジュアリーです。

IMG_9465

シャンパンを頂きます。

こちらは

Jean de Villare Grande Reserve Brut

きめ細かな泡立ちと、

白桃やリンゴ蜜のような香りが感じられ、口に含むとしなやかでやわらかく、

酸味と厚みの絶妙なバランスがブドウの質の高さを実感させます。

食前酒にふさわしい一杯でとっても飲みやすかったです。

Union Square 7,000円のコースを頂きました。

IMG_9471
IMG_9475

Amuse:THE garden

詫び寂びの箱庭をイメージし、

IMG_9477

石に見立てた黒毛和牛メンチカツが隠されたアミューズで

トリュフの薫りを頼りに宝探しをするような感じで、

とてもユニークです。

SIQH7723

Appetizer:king of kimchi、○○のトマト、肉うに

IMG_9481
IMG_9482

色彩が鮮やかで

みるだけでもテンションがあがります。

大変トマトも甘くうには口にいれるやいなや

旨味で頬がキュッとしてきます(笑)

トマトは活性酸素を排出する作用もあり

ウニは美白効果や美肌効果があるので

前菜からテンションあがりました。

IMG_9490

本日の塩焼 「生タンと和牛ハラミ」

厚切り、薄切り2種のタンは

IMG_9496

パイナップルを使ったさわやかなオリジナルレモンだれで。

IMG_9498

厚切りの和牛ハラミは柚子コチュジャンでさっぱりと。

IMG_9488

テーブルの引き出しからカトラリーを取り出し

まるでからくりのような演出です。

IMG_9500
IMG_9501

Salad:Bouquet

季節の野菜を花飾りに見立て、

ローストビーフでブーケのように束ねたサラダで

IMG_9502

目の前でグラダパダーノチーズをトッピングしてくださいます。

IMG_9513

Todays soup:B掬うsoup

「ビスク」を文字ったその名の通り、

赤海老を2日間煮出して取ったスープで

海老の味が口の中がいっぱいでした。

IMG_9516

「本日の厳選黒毛和牛」

本日の厳選焼

メインの肉は宝箱で登場。

ドライアイスでスモークがかかって

IMG_9519

驚きのプレゼンテーションでテンションあがりました。

IMG_9525
IMG_9535

本日のたれ焼:特製ダレの壺漬け

特製の甘辛ヤンニョンダレに付け込んだカルビとホルモンが、

オンザライスで出してくださいます。

IMG_9541

濃い味付けかと思ったのですが

脂がひつこくなく

香ばしく焼き上げて凝縮された旨味でごはんがさらに美味しく頂けました。

IMG_9542

「-196℃冷麺」

盛岡の生麺に絡むかつお風味のスープは、

12種類の具材を8時間も煮込んだこだわりの逸品だそうで。

液体窒素で極限まで冷やし、そのビジュアルも圧巻!

濃厚な風味が絶品で美味しかったです。

IMG_9548

「美味しくてごめんなchai」

Avant dessert

チャイ風味のムースを冷やした不思議な食感のデザートで。

IMG_9549

土に見立てたクラッシュクッキーと一緒に頂きます。

ドラマをみているようなストーリーが感じられるお料理で

大満足でした。

女子ウケすること間違いなしの

IMG_9551

フレーバーティーも用意

最後までテンション上がったままです。

IMG_9557

さらに『YAKINIKU FUTAGO 37 West 17th St.』の最大の特徴と言えるのが、

焼肉業界初の“オーナーズビーフ制”です。

厳選された上質な牛肉の塊(3kg前後~/時価)をあらかじめ買い取ると、

それらは店内のミートセラーで保管されます。

すると、肉の熟成具合、残りのグラム数、賞味期限などから細やかに管理され、

来店時には最高の状態の肉を食すことができます(保管期間の目安:3か月)。

もちろんお肉は、同伴者にも提供可能で

IMG_9556

恋人や仲間と一緒に

オーナーズコースとしていただけるそうです。

是非いってみてくださいね。

YAKINIKU FUTAGO 37 West 17th St.(ヤキニク フタゴ セブンティーン ストリート)
住所:港区新橋2‐11-10 HULIC&New SHINBASHI 2F
営業時間: 【月曜~木曜・土曜・日曜】
17:00~24:00 ※平日のみバーラウンジは27:00まで営業
【金曜・祝前日】
17:00~27:00
電話番号:03-6550-8725 ※完全予約制
URL:http://www.37west17thst.jp/

カワコレメディア | 女の子による女の子のためのガールズメディア! 投稿 | 編集